綜合

斎藤桂広の経歴は?ヒルクライムのKATSU

投稿日:

ヒルクライムのメンバー DJ KATSUこと斎藤桂広の経歴はどんなものでしょうか?

約7~8年前ヒットチャートに楽曲がランクインしたのを覚えています。

この楽曲で音楽番組にも多く主演し、世間に知られるようになりました。

人気も上がっていきました。

当時、この楽曲でヒルクライムという名前を知った方も多かったはずです。

今何されているのでしょうか?

 

今回は斎藤桂広さんの経歴について書きます。

 

経歴

 

本名:   斎藤桂弘(さいとうかつひろ)

生年月日: 1979年11月17日生まれ(現在38歳)

出身地:  新潟県新潟市

趣味:   スノーボード、車

血液型:  B型

高校時代はサッカー部(インタビューより)

 

スキー、スノボのホームゲレンデは奥只見

現在の「ロッテアライリゾート」

 

ピアノは10歳ころに辞めてしまった。

 

2005年ヒルクライム結成

2009年リリースの「春夏秋冬」がヒット

2009年日本レコード大賞新人賞を受賞

2014年に日本武道館でLIVE(グループ単独)

 

最近もラジオ、雑誌に度々出演していた。

結婚をしたという情報はなし。

 

2005年、26歳の頃にヒルクライムを結成されました。

4年後の2009年、30歳の時に「春夏秋冬」がヒット、

これの楽曲のヒットを機に世に名前が知られるようになりました。

 

30歳でのヒットは遅咲きではありますが、

その後も精力的に活動し、2014年に日本武道館でLIVEを行うなど

徐々に階段をかけ上がられています。

現在もTV番組に楽曲を提供やラジオ番組や音楽番組に出演されていました。

 

そんな矢先、本日12月1日に逮捕されたと報道されました。

精力的に活動されていたなかでの逮捕にファンはショックでしょう。

2009年ごろヒルクライムの曲を聞いていたのでこの「逮捕」という報道を聞いたときは

ショックでした。

今後どうなるのかが気になるところです。

 

逮捕の影響

 

この逮捕を受けて影響が出ています。

ヒルクライムが主題歌「涙の種、幸せの花」を担当したフジテレビ系の

連続ドラマ『さくらの親子丼』最終回が東海地区で放送予定でしたが

今回の逮捕をうけて中止をしました。

「涙の種、幸せの花」は先月から発売されています。

 

まだ公式サイトでは発表されていませんが、

2017年12月31日に予定されているカウントダウンイベント

「802 FUNKY COUNT DOWN 2017-2018 ヒルクライムスペシャルライブ In

和歌山マリーナシティ」も中止になると思われます。

 

30歳で遅咲きのヒットから精力的に活動し、

徐々に階段をかけ上がっていたのになぜ、こんなことになるのでしょうか?

 

楽に取った地位ではないと思います。

大変な苦労を得てこの職を獲得されたと思います。

なぜ一瞬で仕事が無くなることをしてしまったのでしょうか?

昔、楽曲を聴いていた者として残念でなりません。

 

活動再開、復帰は厳しいものになるでしょう。

今後の報道に注目したいと思います。

 

 

 

-綜合

Copyright© 生活こむ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.