綜合

土方邦裕の経歴・大学高校は? 愛知ドビーの社長さんです。

更新日:

2018年2月1日、カンブリア宮殿に愛知ドビー株式会社社長の

土方邦裕・智晴兄弟が出演されます。

 

愛知ドビー株式会社は元々、名古屋の町工場でした。

土方邦裕・智治兄弟は父から会社を引き継ぎ、

「ホーロー鍋」の「バーミキュラ―」を爆発的にヒットをさせ

下請け工場から、愛知県を代表する鍋メーカーへ成長させたご兄弟です。

今回は愛知ドビー代表取締役の土方邦裕さんについて書きます。

邦裕さんはお兄さんのほうです。

 


 

 

土方邦裕さんの経歴は?

名前:    土方邦裕 (ひじかたくにひろ)

生年月日:  1974年生まれ

出身大学:  東京理科大学

出身高校:  不明

資格:    鋳造技能士

 

邦裕さんは東京理科大学を卒業後、豊田系グループの豊田通商へ入社し

為替ディーラーを務められます。

 

その後、祖父が1936年に創業した会社、愛知ドビー株式会社に入社(2001年)し、3代目を継承されます。

いきなり社長職ではなく、現場から入られ経験を積んで、社長になられました。

 

邦裕さんの出身高校はわかりませんでしたが、出身大学はわかりました。

 

出身大学は東京理科大学

名前の通り、理系の学校です。

偏差値は学部によりますが、50~67ぐらいです。

ずいぶん幅がありますが。。。

60は超えているので、簡単に入れる大学ではないです。

 

この東京理科大学卒業後は豊田通商で為替ディーラーをされます。

 

為替ディーラーとは銀行などの金融機関に属する

外国為替取引を行うディーラーです。

いろんな国の通貨を顧客からの要望にあわせて売買をする仕事です。

だれもが出来る仕事ではないですね。

あまり聞かない仕事です。

大学卒業後にはこんな難しい仕事を経験されているんですね。

高度な専門知識がないとできない仕事です。

 

豊田通商を退職後、愛知ドビーに入社し後に社長に就任されます。

鋳物ホーロー鍋「バーミキュラー」をメガヒットさせて、

業績を伸ばし、2015年11月期には売上高は11億8200万円。

2016年11月期には16億0000万円、

2017年11月期には【見込】45億0000万円を記録するまでに成長させました。

2015年、2016年は10億円代ですが、2017年は45億円と爆発的に売り上げを伸ばしています。

10億円台から45億円です。

ちなみに邦裕社長が入社した当時の売り上げは2億円ぐらいだったそうです。

それを考えるとかなりの急成長ですね。

すごいです。

 

ただ、邦裕社長が入社した当時は売り上げはあったものの、

全く黒字化しておらず、赤字だったそう。

コスト削減などを行ってなんとかやっていける状況だったそうです。

 

 

一時は70人いたそうですが、後のヒットとなる「バーミキュラ―」を開発した時には

社員は18人まで減っていたそうです。

現在は190名の社員を抱えるまでになりました。

ここまで成長させたのはすごいですね。

 

邦裕社長は鋳造技能士という資格を所持されています。

 

鋳造技能士という資格を持たれていますが、

入社後、現場で使うために取得されたのだと思います。

現場経験者でもあります。

世の中には現場を知らない経営者がたくさんいると言われているなかで、

しっかりと現場を見て現場で活躍をして上に立たれているんですね。

現場を知っている人の方が現場の方々ともコミュニケーションを取ったり、信頼関係も結べます。

これが結果として社員との信頼関係が濃くなり、急成長に繋がったなのかもしれません。

 

愛知ドビー株式会社とは?

元は「ドビー機」の開発・製造を行うメーカーで、

船舶の油圧部品や建設機部品の製造なども行われていました。

ドビー機=織物を作る機会

2013年愛知ドビー株式会社は「がんばる中小企業 小規模事業者300社」に選出。

 

急成長の会社ですが、現在のところ愛知ドビー株式会社は株式上場はされていません。

株価が気になるところですが。。。

株式非公開ですね。。。

 

ただ、この急成長はすごいので、株式上場ということは十分にあり得ます。

 

愛知ドビーのバーミキュラーは通販で購入することができます。

楽天でも購入できます。

 

 

 

 

 

 

 

是非楽天もご覧になってみてください。

-綜合

Copyright© 生活こむ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.